腰痛 布団

腰痛 布団

腰痛持ちの人は、夜ぐっすり眠れなかったり、寝ても疲れが取れなかったりしますよね。 体に負担をかけない布団を選んで、良い睡眠をとりましょう☆

腰痛 布団 ランキング

某価格比較サイトでのランキング。

とにかく「ブレスエアー」がダントツです!
ブレスエアーとは、東洋紡が開発した新素材で、新幹線N700系や都内地下鉄の座席に採用されているそうです。長時間座っていても苦痛にならない素材なんですね♪
ブレスエアーを使用した敷ふとんはたくさん種類があって、単にブレスエアーにカバーをかけただけのものから、中綿入りの専用カバー付きのものまで様々です。
「ブレスエアーならどれも同じだろう」と思わず、しっかり詳細を見比べたほうがいいですね。

その次に人気なのが「エアーアクア・ループ」。
こちらも中芯に「ブレスエアー」を採用。他のブレスエアー商品と違うところは、介護ベットメーカーが使う種類・厚さと同じ物を使用しているということ。他社の同様の製品にはない耐久性・快適性・抗菌性が認められているので、安心して敷き布団として使えますね♪また、快適さは「エアウィーヴ」を超えるとも!?

それから、西川ムアツ布団も王道ですね。あの凸凹が体圧分散してくれ、指圧効果もあるそうです。長年たくさんの方から愛用されているということは、それだけ良いという実績でもあるのではないでしょうか。ただ、素材がウレタンなので夏場は暑いかもしれません。

腰痛 布団 おすすめ

昔は「せんべい布団」が一番いいと言われていたようですが、その後は低反発マットレスなど、柔らかい布団のほうがいいと言われていました。
しかし最近では、柔らかい布団はかえって腰に負担をかけてしまうということが分かりました。寝ている間に腰が曲がったり、逆に伸びきってしまっていたりとおかしな姿勢になってしまうからです。
なので、腰痛持ちの人には硬めの布団のほうがいいそうです。しっかりと腰を支えてくれることによって、正しい姿勢を眠っている間もキープできるからです。

腰痛 布団 マニフレックス

イタリアのマニフレックスという会社が開発した、新素材のポリウレタンフォーム「エリオセル」は、体が沈み込むことがなく、体圧分散できるバランスの良いマットレスです。ネットの口コミの評判が特にいいですね。腰痛が劇的に改善したという報告もされているので、腰痛持ちの方には気になる商品なのではないでしょうか。
マニフレックスには、三つ折のマットレスなど種類も豊富にありますので、ご家庭のニーズに合わせて選べるのもいいですね。


雲のやすらぎ

腰痛 布団 トップへ戻る